一般対象講座 

笑いヨガコーチング

第3回目 2015年1月10日

テーマ キラキラ輝く!

昨今、「女性の活躍」という言葉がよく聞かれますが、

(このテーマを考えていたころは、まだこの言葉が出てきていなかったのですが)

「キラキラ輝く!」と聞いてどんなことを

思い浮かべますか?

こころは?

からだは?

社会的には?

たましいは?

A首相には、「○○=女性の活躍」であるという前提があるから、この言葉を使っているのだと思うのだけれど、先ほどの質問には、十人十色の答えがあるはずです。

ちなみに笑いヨガでは、

こころのキラキラ=うまく日頃のストレスに対処できること

からだのキラキラ=自己免疫力を高めること

社会的キラキラ=何らかの社会的役割を持つこと

たましいのキラキラ=生きがいのある毎日を過ごすこと

そもそも、生きがいって何?

ラフタークラブゆりりんでは、

「喜怒哀楽を感じること」としています。

これに「驚き、怖れ、安らぎ」も加えます。

ところで、

笑うことは、解剖学的には「顔面筋の運動」です。

顔には、50種類以上の筋肉があり、

どんな筋肉も、

使わなければ衰えます!

そして

私たちは生まれ持った顔を変えることはできないけれど、

「顔つき」は変えることができます!

いい顔になりたいではありませんか?

誰の為でもなく、自分の為に。

今回の笑いヨガセッションでは、

飛行機ラフターで「沖永良部島」へ行きました。

そうそう、昨年インドで買ってきた2つ目の生地が、

やっと服になりました。(写真、紫のワンピース)

<参考文献>

高戸ベラ 2004 免疫力は笑顔で上がる 小学館

南雲吉則 2012 長生きしたい人は「鏡」を見なさい 朝日新書